2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 私の免疫力強化! | トップページ | レタスの思い出 »

2017年3月10日 (金)

勝った!…て?

 何やらお隣の国では、朝から盛り上がっているらしい。わが国に関係なきゃ、私としてはどうでもいいことなんだけど、ちょっと方向性がずっこけているようなので、気にならなくもない。というのは「勝った」なんてコメントがあるのを知ったからだ。

「勝った」というのは、勝負する相手がいて、その相手と何かで競いあうか、争いあうことがあって、相手を制した時に「勝った」ってことになるんじゃないでしょうか。大統領が罷免されたって? 勝った相手は大統領?

 もうあの大統領は、だいぶ前に機能停止していたからねえ。それまではずいぶんとわが国のことを、あちこちで、いろいろと告げ口してくれていたみたいだけど(その頃は、「勝った」と言われる対象ではなかったような……)。

 まあ客観的に見て、この人、大統領になって、何をしたのかな?(告げ口以外で)と、他所の国の人からみても思えるんじゃないかとは思うけれど、仕事ができないのに、分不相応な地位について、様々な害悪をまき散らす人は、どこの国であろうと、どんな時代であろうと、いくらでもいるからね。別に珍しいことではない。(正しく歴史を学べば、嫌でもそんな存在にたくさん出くわします)

 そりゃあ、わが国にもいたと思いますよ。きっと現在もいると思います。おそらくは将来もいるんじゃないでしょうか。それを全部否定したり、消去しようったって、できるわけはありません。ただ一つの大原則があります。

 もしもその人が、ある任務を担当するのに能力不足だと思えるのなら、そんな人は、そんな立場に立たせないことです。その人も含めて、みんな不幸になるから。

 だいぶ前になりますが、本ブログでも取り上げました。かつて私の上司にあたる人で、大変に無能な人物がおりました。責任ある地位につかなければ、大した問題もなかったのでしょうが、(学歴が優秀とかで)責任ある地位に就いちゃいました。さあ大変!

 上にさえ立たなきゃ、そんなに大きくはならなかったはずの迷惑が(そりゃあ、」そんな人ですから、周囲にまったく迷惑をかけないなんてことはあり得ませんけど)、大きな範囲に広がりました。周囲もその頃にはこの人の無能に気づいていましたから、誰も本気では相手をしません。でも間違いなく、不必要な仕事ばかりが増え、意味のある仕事がお留守になるという、大変に結構な状態に陥りました。

 人類の誰もが、みんな有能なわけではないでしょう。有能でなくても、べつにかまわないのです。人はみな、それなりに生きる権利がありますからね。でも「適材適所」って言葉もあるように、その人に適した役割を振ってあげないことには、いろんな困ったことが起こるのです。

 学歴は確かに能力のバロメーターになる場合もあることでしょう(ならない場合も、かつての私の上司のように、当然あります。学校での勉強だけに適応して、社会一般のことに不適応であれば、当然こんなことは起こりえます)。でも必ずしも「適性」については保証してくれません。ましてや「出自」や「血統」なんかだったら、もしかしたら人脈に恵まれているかも知れませんが、能力も適性も、何も保証してくれない可能性があるのです。

 組織だと、人事でそうなってしまうことはあるでしょうが、民主主義国家の政治では、「選挙」で物事が決まりますからね。もしも不適な人が、責任ある地位についたとしたら、それはその人に投票した人に責任があるわけで(だから私は選挙はサボらない。…すんません、何年前だったか忘れましたが、一度サボりました。だってこの時は、投票したい候補がいなかったんだもの。名誉ある白票という手もありましたが、投票場に行くことすら気が向かなかった)、不適だと罷免が決まっても、誰かが「勝った!」って言えるようなものではございませんよね。

 さて心配なのはこれからです。だって世界が目まぐるしく、しかも激しく変動していたこの時期に、数か月にわたって機能停止状態だったわけですから。この遅れを取り戻すことは、そう容易ではございませんよ。ますます「勝った」なんて言ってられる状況ではないのではないでしょうか。(オリンピックは大丈夫なのかなあ。もう誰もオリンピックのことなんか考えてなかったりして…… 私は観戦には参りません。キッパリ!) サッカーのWC招致なんて、呑気なことを言ってていいのかな? まずは国が揺るぎない状態にならないと、国際的なビッグイベントの開催なんて、無理ですよ。ここまで揺らいでなくても、たしかF-1だったかな、なくなっちゃったの。

 盛り上がっている間に、世界はだいぶ変わっておりますよ。まずはいかにこの変化に対応できる形を作るかが問題でしょう? 勝った、負けたの問題じゃないと思いますね。

 これから2か月かけて、新大統領選ですか。その間も機能が停止したままだとすると、う~ん……

 ま、頑張ってください。私にとっては、単なる海外のニュースの一つにすぎませんから。「あっしには、かかわりあいのねえことでござんす」(木枯らし紋次郎より)

※ 今月の『○○を語る会』は、18日と25日の分散開催の予定です。よろぺこ!

« 私の免疫力強化! | トップページ | レタスの思い出 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147337/69877396

この記事へのトラックバック一覧です: 勝った!…て?:

« 私の免疫力強化! | トップページ | レタスの思い出 »