2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 心地よさを享受する? | トップページ | リスト作り »

2018年6月13日 (水)

「誰でもよかった」って?

 へろへろのへろっぴーである。ちょっとやりすぎたかな。後はもうお酒が美味しいので(美味しいお酒を呑むために練習するのだ!)、いつもと量は同じでも(い~や、少しだけど増えてます…笑)、酔いがまう。ま、酒飲んで酔うのが特異体質化というと、酔わなきゃ酒の意味がないので、特異体質でもなんでもかまいません…キッパリ! 酒は酔うために飲むものでございます)

 というくらいであれば、「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」なんて事件は起こらないはずなんだけどね。いや、ほんと。まあこんなわけのわかんないことを言う人の心理状態も、まったくわからないわけではないので(少なくとも部分的にはわかる気がするのだが、こういった理由で何かをやらかす人はきっと、「い~や、違う。お前になんかわかってたまるか!」と言うんでしょうけどね)、むしゃくしゃ解消法を身につけることは、社会人として生きてく上で重要だと思いますね。

 一番簡単なのはサンドバッグ。これはよく私が言ってることだけど、御家庭に一個、サンドバッグをというのは、すでに私のポリシーみたくなっている。(ちなみに私の家には、サンドバッグなんかよりもはるかに危険な…叩き方を間違えると骨折する(笑)ような…ものがございまして。時々活用してます)でも力学的構造上、どこの御家庭にも一個というわけにはいきそうにありませんけど(笑)。

 ここで間違えてはいけないのはパンチング・ボール。こいつはある程度技術がないと、気分よく殴れません(空振りする)。かえって欲求不満が蓄積されかねませんから、自らの技量をよく見定めないといけません(ちなみに我が家にはちゃんとあるけど。時々気分よくぶん殴ってます)。

 だいたい「人を殺す」なんて大それたこと、よくやる気になりますね。人間、長く生きてれば、「こん畜生、いつかぶっ〇してやる」と思う人の一人や二人は出てくるものですが、思うのと実行するのとでは大違い(私がわざわざ蚊を活かしたまま捕まえて、丁寧に嘴だけを半分にするのとは大違い)。なんたって相手はヒトなんだからね!

 殺すという行為に至るには、それ相応の重大な理由があるはずなんだ。だから私は「誰でもよかった」なんて言葉は、一切信用していない。そこには襲撃を実行する上での、きわめてわかりやすい動機があると思うんだね。

 ま、一番多いのは、「こいつなら襲撃しても大丈夫そう」って「読み」だよね。だからたいていの場合(例外がないとは言いません)、弱そうな存在を襲撃対象に選ぶ。そして自分が襲撃に失敗しないような準備をする(凶器を揃える、場所やタイミングを選ぶ、など。ちなみに私も、我が家では練習できないようなものを、野外で練習するために、車の積んでいることがありますが、あくまでもあれは「練習」のため。あり得ない話だけど、私が誰かを襲う気になったら、道具なんか使いませんよ…笑。あ、鎌なんかを積んでることがありますが、これはお墓の掃除のためでございます。特にこの時期、雑草の成長は、想像を絶するから)。

 私なんかは、滅多なことに人をあやめてはいけないと思っているので、「むしゃくしゃした」くらいでひとをあやめる気になれる人は、ちょっとばかり(いや、かなり激しく)想像力が不足しているんではないかと思いますね。

 どんな人でも、木の股から生まれるわけではないんで、両親から生まれる。そしてそこそこに成長するまでに、きっと誰かのお世話になっている。これはお世話になった側だけではなくて、お世話をしてくださった方々の心も慮らなければならないと思うんだよね。人は一人で大きくなっていけるわけではないから。

 人一人を傷つけるってことは、その人に関係した人々のすべてをも傷つけているわけで、それが「見えない」人が、「誰でもよかった」なんてことを平気で口にするんじゃないかと思うよ。

 こんなことを言う人のお顔を拝見すると、共通して感じるのは、「歳のわりに幼い顔してんじゃん!」ってこと。もう言いたいことはわかるよね。今までの人生の中、どこかで大切な何かを見落としてしまったのかな? 気づかなかったのかな?

 一番大切なのは、こういうことを身につけることなんじゃないかなあ。私はそう思うよ。今からでも遅くないから(死んだ人は戻っては来ませんが。そこもよくよく考えなければなりません。死んだ人にだって、それまでの人生もあれば、将来もあったはずで、その人に関係した無数の人たちもいるわけですから)、何を見失っていたかに気づいていただきたいものです。(間に合う、間に合わないは別にして)

「誰でもよかった」なんてことを言われたら、被害者はどう感じると思うんでしょうか? こんな失礼な言葉がありますか? 私だったら許せない(ちなみに私は乗り物に乗ると、すぐに寝てしまう人なので、真っ先に被害者になれそうですが…笑)。

※ ということで、今月の『○○を語る会』は、6月16日(第三土曜)でございます。よろしくお願いいたします。

« 心地よさを享受する? | トップページ | リスト作り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147337/73678491

この記事へのトラックバック一覧です: 「誰でもよかった」って?:

« 心地よさを享受する? | トップページ | リスト作り »