2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 降りますね…… | トップページ | 山籠もり願望ふたたび? »

2018年7月 6日 (金)

うるさき雨音…ってか

 まったく、よく降る雨である。昨夜から注意報の警報の、指示だのがどんどん出ている。(私の住んでいる地域ではないが)晴れの国岡山としては、とても珍しいことだ。

 カスケーズの『悲しき雨音』は好きな曲だが、煩い雨音は嫌いだ。で、面倒くさいのでもうニューヨークに行ってきたのね(入浴を済ませたという意味)。もちろん機嫌がよくないので、この後も何度入るかわからない。

 とりあえずは生き物を飼育している水溜りの、アミの蓋だけは閉めた。放っておくと流されて出てしまうから。毎年一度や二度はこんなことはあるので、特に変わった作業でもない。で今はお茶を飲みながら、これを打ってる。

 打ち終わったらいつもの作業である。取り立てて変わったことはしない。さすがに家の前を通る車の数は、いつもの半分以下だけどね(こんな日には、外で遊ぶ気にもなれないのが当たり前ですね)。

 まだ母が元気だった頃、これよりももっと酷い雨降りに、母と呑みに行った(のんべの母子だったんですね!…笑)。この時は思ったよりも凄かった。我が家の前に(ちょっと離れていますが)百間川という、熊沢蕃山だか誰だかが作らせた用水がある。この河川敷に軽四が停めてあったの。

 行きがけに母と言ったことがある。停めてある場所が百間川に近すぎないかって。広い河川敷なので、何も好んで川の近くに止めなくても(廃車だったのかなあ。でもいつもはそんなところに車はなかったから、この日に停めてたんじゃないかと思うんだけど)、もうちょっと陸地(土手)に近いところに停めておけばいいのに、と思ったんだよね。

 帰りにみたら、車は流れてた。車って一番下が空気の入ったタイヤだから、ここが「浮袋」になっちゃうんだよね。陸地を走行しているときにはほとんど気づかないけれど、ちょっとした水溜りに入ってもきがつくよ。ものすごい不安定だって。浮力は便利なものだけど、時に命取りの強敵になっちゃうから。

 さすがに今日は私も、水やりなどはしなかった(こともないか。カメくんの水替えをした水を捨てる時、どうしても作物にやる習慣がある)。でも夕方、びしょ濡れになりながらカメくんたちの入浴をすませた。天気には天気の勝手があるが、生き物には生き物の側の都合があるから。

 ということで、今日みたいなしょうもない天気の日には、とっととやるべきことを済ませて、寝てしまうに限ります。どうせどう頑張ったって、人間、死ぬ時は死にますから。慌てて右往左往してどこかの罰当たりを喜ばせる間があったら、やりたいことをやってた方がましです。(完全に、人生グレちゃってますね。誰がグレさせたんだ?) ま、いざとなれば、「生き延びる努力」はいたしますけどね。

「生命」とは「生きろ」という「天命(天から与えられた命令)」でございますからね。 哼!

« 降りますね…… | トップページ | 山籠もり願望ふたたび? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147337/73813310

この記事へのトラックバック一覧です: うるさき雨音…ってか:

« 降りますね…… | トップページ | 山籠もり願望ふたたび? »