2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 我がまま? | トップページ | よい気候ですね! 気合が入ります »

2018年9月10日 (月)

虫の声が……

 雨が上がると、予報通り、秋雨前線が南下して、私がとても好む気候になってました(ちょっと湿度が高いけど)。おかげで今日は、暗くなりかけてから、稽古に出かけまして、帰ってきた頃にはもう真っ暗。夜道に日は暮れませんが、夜が明けるという、いつものパターンになっておりました(師父からも、「稽古は日が明るいうちにやりなさい」と言われているんだけど、生活習慣はなかなか変えられません…笑。でも一番大切なのは、「稽古をする」ってことですからね…再度笑)。

 まあ人にはお見せできないような稽古なので、暗くなってからが本番!(泥棒ではありません!…キッパリ 第一私が稽古する場所に、泥棒するところなんてあった? だいたい人家がないじゃん! はい。人家は稽古の邪魔でございます。稽古は人に見せるためにやるものではなく、自分のためにやるもんです)今日は劇的な変化はなかったけどね。ただここからが修業なんで。一進一退を繰り返しつつも、本人が自覚できないような前進があって、またプラトーをぶち破る日が来るんですね(もうこのプラトー破りにはなれちゃいまして、数年かかるプラトー破りも「惰性のススメ」でお終いです…笑。もしも私程度の才能の人が、何かに志しておられて、壁をぶち破れずに嫌気がさした日々を送っておられても、「腐ってもいいけど、腐りきって止めてしまわない」ことが良いこともあるので…すべてとは言いません。将来性がないと、きっぱりと捨てることで、将来が開けることがあります。私も何度もそうしてきましたから…まあ、「未練」が残ったら、まだあなたの感性が何かを継げている可能性があるので、つづけた方がよいかも知れません…私の場合には、Mくんが言うように、「あれだけ熱心にやっていたことを、どうしてこうもさっぱり止めてしまえるのか」と言うことがあります。必死で、全力でやったから「限界が見えちゃった」んですね! で他の道を選んだ。でもその頃身につけた方法論は、今でも健在で、いつでも使えるんですけどね。何事も「いつでも思いだして使える」ところまではやらなければなりません。それが「投資を回収する」ということです。私はそう思ってます)。

 今日も気持ちよさのあまり、予定がすべて後ろにめり込んでしまいました。これからが大変だ(結構酔っているんですけど。打ち間違いも多いんではないでしょうか)。

 まあそれもこれも、天気と、自分が蒔いた種なんですけどね(笑)。

 今月の『○○を語る会』、16日を中心に、調整しております。よろしくお願いいたします。

« 我がまま? | トップページ | よい気候ですね! 気合が入ります »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147337/74188825

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の声が……:

« 我がまま? | トップページ | よい気候ですね! 気合が入ります »