2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日蝕 | トップページ | 横着者の道? »

2019年1月 7日 (月)

1+1?

 はい、よっこいしょっと(歳だねえ…笑)。新暦の七草粥でした。今年も美味しく作れました。やっぱ、畏友K氏が言うように、仕事を間違えたのかも(笑)。ま、「好きこそものの上手なれ」なんてことを申しますからね。(美味しいものを)食べるのが好きな人は、美味しいものを作るのが上手になる?(なんでも食べればよいという人は、もしかしたら上手にならない? …このあたりのことは、よくわかりません)でもなあ、私は「盛り付け」が下手くそだからなあ(泣)。これも勉強すれば、ある程度は上手になるのかねえ。

 だいたい「現役」の頃から、とにかく「食べないといかん」という、半ば強迫観念で食ってたような気がするので、とても「盛り付け」までは、気が回らなかったというのが本当のところだからなあ(どうせ食べたら、胃袋の中でぐちゃぐちゃになるわけだし)。でも強迫観念で食べなくてもよくなったら、やっぱり目も食欲に関係するってのがわかってきたし。

 ぐちゃまぜの料理なんかだと、そのぐちゃまぜ観が食欲をそそる場合もあるのかも知れないけれど(これは私には理解できない世界)、鍋料理みたくごちゃごちゃになりやすいものでも、日本の鍋料理みたく、それなりの美しさを保っているものが好きだなあ。とくにお刺身なんかになると、「食べるのがもったいない」なんて盛り付けがしてあったりするけど、これはいつも私を悩ませる。どこから食ったのが、一番、最後まで美しさを保てるんだろうか、と。盛り付けは下手でも、上手な人の盛り付けに感動するってことは、少しは救いがあるのだろうか。

 我が家の庭でエサをあさる連中は、盛り付けは気にしていないような気がする。鳥は食べ散らかすのが当たり前だし、ネコは「猫食い」という言葉もあるように、とてもきれいには食べてくれない(いつだって、掃除は神様であるはずの私の役。夏には私がサボっていても、アリさんが代行してくれることもあるが、冬は孤立無援なので、私がやる以外ない)。

 ただネコの場合には食べ方に個性があって、たとえばノラなら「あ、これはノラが食ったあとだ」、「これはノラ以外の奴が食った」ってのは、見ればだいたいわかる。ノラはお礼のカマキリを、いつも同じ場所に、同じ向きに置くような几帳面な子だからかな(さすがに冬なので、お礼をもってきはてくれなくなりましたが。その分、食べ方が控えめな気がするけど…)。

 ちらかすにしても、ちらかす奴の個性が出るので、散らかした犯人を特定することは、(馴染みさんの場合)それほど難しくはない。もっとも今は、渡り鳥がき始めたので、またしばらく観察をしなければならない時期になっている(鳥の顔って、わかりにくいもんね。今年来た子が、昨シーズン来た子と同じかどうか、さっぱりわからないから)。今の我が家に来る猫は、鳥を襲うタイプはいないみたいだけど、鳥は一応猫を見ると警戒するから(これまた馴染みさんの鳥は、ネコがいても平気でエサを食ってる。これもひとえに、この庭を支配していると一人で思っている神様…私のこと…が、争いを好まないからである)、けっこう異様な感じだけどね。

 ちなみに私は、ネコはノラだけで十分と思っているので(要するに、安眠妨害するネズミを追っ払ってさえくれれば、それでよい)、ノラのエサを横取りしに来た猫には、時には厳しい一面を見せるから(ネコは、たぶん私の使う武器の射程距離を測りかねていると思う。なにしろ一切投げる動作なしに、我が家の庭の端までは射程距離になるから…飛び道具は使いません。飛び道具でないものが飛ぶところに、意外性がございます…笑)。

 けっこう猫って、こちらが大人しくしてると「嘗めたマネ」をしてくれるじゃないですか。あれが気に食わなくてね。傷つけはしないけれど、驚かせるくらいのことはございますよ。特にノラのエサを盗みに来たものは、かなり驚いたのではないかとい思いますね。チャーちゃんがいた頃は、私とチャーちゃんで、人猫同盟がありましたし(外敵に対しては、共同戦線を張る。絶対に同盟相手を見捨てない。チャーちゃんもこれは高く評価してくれてました。準同盟国に対してしょうもないことをするどこやらとは、だいぶ違いますね)。

 時に無性に、ネコか犬かを飼いたくなりますが、私は時々、何処へともなく姿を消す人ですし、自分がご飯を食べることすら忘れるようなアンポンタンですから(熱中すると、何もかも意識から消える)、可哀想で飼いません。もしも家族ができて、どうしても飼いたいと言われれば、たぶん大喜びで飼うと思いますけどね、もとが大好きだから。たいていのペットの飼育法は知っているし。

 ただ今は一人暮らしの限界です。1は1以外にはなれません。1+1になれば、2どころではなくて10にでもなれますけどね。今年がどんな年になりますことやら。

« 日蝕 | トップページ | 横着者の道? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1+1?:

« 日蝕 | トップページ | 横着者の道? »