2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1+1? | トップページ | 冬眠不覚暁? »

2019年1月 8日 (火)

横着者の道?

 どーん! どん!

 いきなり飲んだくれている時に、こんな音を立てられたら、誰だって驚く。ちょうど『13HOURS』なんて映画を鑑賞している時なら、なおさらだ。

 犯人(犯猫?)はすぐにわかったけどね。ノラは私が夕食をとる時間帯を熟知している。部屋のそとから、「おいっ! おれの晩飯はどうなってるんだっ!?」

 私は探したんだよ。でもノラがいなかったので、こちらも腹減ってたから食ってたんだよ。で、見てたのが、所謂「手に汗握る」タイプの、緊張感満点の作品ってわけで、もう酒はいくら飲んでも酔わないわ、いろいろ考えさせられるわで、ノラのことは、きれいさっぱり忘れておりました。ごめんね、ノラ。

 ノンフィクションだという映画のどのあたりまでが、本当にノンフィクションなのかはわからないが、緊迫感があって、お酒に酔えない(なんとなく、お酒がもったいない胆するが、私はこんな緊迫感のある作品は、嫌いではない)。先日まで『望郷~サンダカン八番娼舘』を見ていたので(これがまた、素晴らしい作品だ)、それとはまったく異なった緊張感があって、夕食時の映画鑑賞と晩酌は、今の私には不可欠なものだ。(立派な映画&アルコール依存? でも寝る頃には完全に酔いはさめているので、アルコール依存でもないみたい。好きだけどね、美味いお酒は。だいたい気が向けば、深夜1時、2時にでも、平気で稽古してるからね。酔ったままでは稽古にならないし…笑)

 問題は、ノラに私の行動パターンが読まれているということだ。もう、ネコ以下ですわ(笑)。じゃあ鼠? ってわけでもなさそうだし。

 今日はさんざんでございました。夕方、大急ぎで柚子(そろそろ、果実がぼたぼた落ちる頃なので)を収穫していましたら、側頭部に強烈な一撃を食らってしまいました。柑橘類って、けっこう鋭いとげがあるので、痛いんだよね。大した流血はなかったけど、後でみたら、手はあちこちに傷。

 植物のこういった厭らしい構造は、やはり身を守るために発達したということだけど、なにしろ足で動けないから、武器はかなり強力。帰宅したばかりの軽装備では、防御しきれません。でも重装備に着替えていると、日が暮れてしまいますからね。

 日が暮れれば、軽装で作業するよりももっと危険ですから、とっとと動いた方がよい。ということで、またしても巨大なバケツ一杯は取りました。さあ、これは我が家の柚子に高評価をくれたSちゃんのところへ持っていこうっと。

 高評価をいただくと、それはそれで嬉しいからね。低評価だと、あとは(たぶん)ありませんけど。なにしろこの時期の我が家は、毎年柚子と格闘していますから、レシピはどんどん増えております。私が柚子大好き人間なので、人にあげても、レシピが返ってくるって楽しみもあるんですね。

 さあ、今シーズンが終わったら、来シーズンも頑張ってもらえるように、肥料くらいはあげときますか(今まで、一度しかあげたことがない)。肥料あげたって、後は一切薬品は使いませんからね(今年は立派なアゲハチョウの幼虫がさばっているのを見ました…笑。我が家にはアゲハチョウがよく来るけど…「蝶道」は私もよく知ってます。捕まえようと思わないので、そのまま放置してますけど…アゲハの好む植物は、実は私も好むので、仕方がないですね…山から移植したサンショウも、驚くほど成長が速くて、来シーズン…今シーズン?…は防虫ネットを張れそうもありません。アゲハと競争になるかな)。

 先日掘っておいた秋植えのジャガイモ。今日試食しましたが、あまりの旨さに、仰天いたしました。私はジャガイモは好きでも嫌いでもなかったのですが、来シーズンの秋植えジャガイモの作付面積は、たぶん倍増すると思います。植えとけば、勝手にできるものなので、横着者の私にはぴったりの作物でございます。

 横着者には、横着者の道がある?あまり横着をしていると、ノラに叱られたりしますが(笑)。

« 1+1? | トップページ | 冬眠不覚暁? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横着者の道?:

« 1+1? | トップページ | 冬眠不覚暁? »